キレイな姿勢と自立神経

写真や、鏡に映る自分の姿を見て驚く事はありませんか?


✅ 背中が丸まっている

✅ 頭が前に出ている

✅ お尻が垂れて見える

✅ お腹がポッコリ下に向かって出てきている

✅ 左右の肩の位置が違う

✅ がに股


などなど。。。

どれかに当てはまるなら、身体の見直しが必要。



姿勢が悪いと、

内臓の働きに影響がでます。

呼吸の動きに影響がでます。


この二つは自立神経系の働きに悪影響を及ぼします。


自立神経系の働きのバランスがとれていない時、


ホルモンバランスの大きな変化が起きる

妊娠中・産後・更年期

こういった時期に、身体を立て直す源の力=自立神経系が働きづらいので


様々な症状が生じ


倒れはしないけれど、なんとか動ける、動く


なんてことをしていると、

大病に繋がりかねません。



姿勢は大事。



でも、いつも意識して緊張して整えることは難しいですね。



更年期ヨガは、7つの型を中心に身体にじっくり働きかけ

終わる頃には姿勢が最適になっていくのです。




皆さんの姿勢、意識して確認してみてください。









\\\ 自分の身体のケアができるようになる ///

更年期ヨガ【セルフケアコース】

6月14日(木)@石川町

ただいまお申し込み受付けしております。

***こんな方にオススメ***

ヨガをするのが初めての方から受講できます。

☑ 更年期の真っ只中にいる方     

☑ 更年期をこれから迎える方     

☑ 女性ホルモンのバランスを整えたい方

☑ 体調を整えたい方         

☑ 30歳を過ぎた方         

☑ 誰かの力になろうとされている方  


Women'sLIFE & BODY

とみよし美里/女性専門トレーナー。 ウィメンズライフ&ボディー。 【妊娠・出産・産後・更年期】女性の成長を専門にサポートします。

0コメント

  • 1000 / 1000